blog index

城戸久枝のブログ 車到山前必有路(進めば必ず道開く)

ノンフィクションライター 城戸久枝のブログです。
連絡先 saitasae@hotmail.com
facebookは 城戸久枝
城戸久枝@夏に児童書が出版されます。愛媛県松山市生まれ伊予市育ち。文筆業。『あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅』新潮文庫発売中
https://www.shinchosha.co.jp/book/121052/
映画弁当の日ナビゲータ&書籍担当。美術にはまる8才男児の母。
お葬式
0

    『祖国の選択 あの戦争の果て、日本と中国の狭間で』は、
    2007年から取材をはじめ、2015年に単行本となりました。

    あとがきにも書いているのですが、取材させていただいたかたの中に、お一人だけ、直接お渡しできなかった方がいます。
    本ができる直前、病気で倒れられたのです。

    もっと早く書き上げていたら……。
    悔やんでも悔やみきれませんでした。

    そして、今回。文庫が私の手元に届いたその日に、
    その方が亡くなったという知らせを受けたのでした。

    義理の娘さんが、ブログに書いてくださっています。

     

    義母のお葬式

    http://ameblo.jp/yukasisigusa/entry-12297437579.html

     

    | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 11:08 | comments(0) | - |
    読売新聞に書評
    0

      3月26日付の読売新聞に、『黒島の女たち 特攻隊を語り継ぐこと』の書評が掲載されています。

      評者は、ノンフィクションライターの稲泉連さんです。

      ありがとうございました!

       

      書評は、こちらから読むことができます。

      本よみうり堂 『黒島の女たち 特攻隊を語り継ぐこと』書評

      http://www.yomiuri.co.jp/life/book/review/20170327-OYT8T50093.html

       

      | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 10:39 | comments(0) | - |
      『祖国の選択 あの戦争の果て、日本と中国の狭間で』が電子書籍となりました。
      0
        『祖国の選択 あの戦争の果て、日本と中国の狭間で』が電子書籍となりました。


        http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B010DHLGGQ/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&sr&qid
        | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 13:04 | comments(1) | - |
        書評『原爆供養塔』
        0

          6月28日付の日本経済新聞に、
          堀川恵子著『原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年』の書評を書きました。
           

          私たちが知らなければならないことは、まだ、たくさんある。

          http://www.nikkei.com/article/DGXKZO88613260X20C15A6MY6001/

          | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 13:01 | comments(0) | - |
          復活!
          0
             気が付けば、随分このブログを放置してしまっておりましたが、
            久しぶりに記事を投稿いたします。
            そして、いきなりお知らせになるのですが…。

            詳しくはまた改めて投稿します!

            まずは復活のお知らせまで。
            | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 10:27 | comments(0) | - |
            奇跡の人
            0
               鈴木杏さん主演の舞台『奇跡の人』の観劇に行きます。
              せっかくのご縁と思って、思い切ってチケット購入してみました。
              舞台というのは、ほぼ初体験です。楽しみ!!

              | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 00:25 | - | - |
              今夜も!中乗さん!
              0
                JUGEMテーマ:グルメ


                木曽谷の地酒 中乗さん 中善酒造店のメルマガ登録の抽選で、見事、当選しました!
                中乗さん純米づくし頒布コースをいただけることになりました。
                わくわく!わくわく!

                先週、第一弾、中乗さん 純米秋あがり と 中乗さん 純米吟醸秋あがり が届きました。早速、水炊きと一緒にいただきました。

                ううん。おいしい。
                冷たくて喉ごしがとてもよかったです。

                本当はまだまだ書きたいところですが、本日はこの辺で。
                明日より中国です。三週間ほど日本を離れます。
                皆様お元気で…。私は咳が止まることを祈りつつ。

                | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 14:54 | comments(1) | - |
                必聴! 一江ウタカ ラジオオンエアです!
                0
                  JUGEMテーマ:音楽


                  私の実姉であります、一江ウタカ の最新アルバム~A journey of praying Songs~ の
                  1曲目「とびのうた」がラジオオンエアします。
                  放送予定は下記のとおりです。

                  仙台は終わってしまいましたが、本日は17時〜札幌で、
                  19時〜横浜とTJS(LA!!California:FMラジオ)で、20時〜愛知県岡崎。

                  とても素敵な曲ですので、ぜひお聞きくださいませ。

                  【放送局と放送時間】
                  9月20日(土)17:00〜18:00 FMアップル(札幌)
                  9月20日(土)19:00〜20:00 FMサルース(横浜)
                  9月19日(金)21:00〜22:00 ラジオ3(仙台)
                  9月20日(土)20:00〜21:00 FMオカザキ(愛知県岡崎)
                  9月20日(土)19:00〜20:00 TJS(LA!!California:FMラジオ)
                  9月21日(日)17:00〜18:00 ラジオかなざわ(金沢)
                  9月22日(月)〜 9月26日(金)18:00〜19:00
                  世田谷区のケーブルテレビ「イッツコム」


                  | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 15:21 | - | - |
                  日記復活かも.・・・。
                  0
                    別のところで日常の平凡な日記を書き綴ってはいたのですが、
                    しばらくこちらを放置していました。
                    再びこちらに舞い戻って書こうかな、と思いつつありまして。

                    もし見ていてくださる方がいらっしゃいましたら、
                    よろしくお願いいたします。
                    | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    言葉
                    0
                      あの人は私が遠くにいってしまいそうで、
                      自分だけ置いてけぼりにされるようで、
                      悲しかったのかもしれない。
                      私がどれだけここ数カ月、彼のことだけ考えてきたのか、
                      ぜんぜんわかってくれていない。
                      いや、私の言葉が足らず、彼を不安にさせたのかもしれない。
                      私は今、彼の人生をもう一度辿る旅に出ていて、
                      もちろん未熟なところだらけかもしれないけれど、
                      彼が生きてきた日々を私なりに彼の視点で一緒に進んでいるつもりだった。
                      電話の向こうでさっきまでご機嫌だったのに、
                      いつの間にかその声が怒りに変わり、悲しみにかわった。
                      思い込みが激しい分、感情の起伏も激しい。
                      ああ、お酒を飲んでいるんだ。
                      はやく気づいてあげていれば、私ももう少し言葉を選んで話せたのに。

                      わかってくれていると勝手に思い込んでいたのは私の方だ。
                      言葉に出さなければ伝わらない。
                      言葉を扱う人間でありながら、至らない自分を反省する。
                      私も焦りすぎていた。彼を見ていると言いながら、先ばかり急いでいた。

                      最後はお決まりのセリフ。孫が見たい。
                      再び機嫌が良くなった彼の声に少しだけ安心した。
                      まあ、そんなに焦らなくてもと言って電話を切る。
                      | 城戸久枝 | 日々のつぶやき | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      bolg index このページの先頭へ