blog index

城戸久枝のブログ 車到山前必有路(進めば必ず道開く)

ノンフィクションライター 城戸久枝のブログです。
連絡先 saitasae@hotmail.com
facebookは 城戸久枝
城戸久枝 児童書『じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語』(偕成社)『あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅』(新潮文庫)発売中。愛媛県松山市生まれ伊予市育ち。文筆業。
映画弁当の日ナビゲーター&書籍担当。https://bento-day.com/美術にはまる9才男児の母。
江ノ電304号乗車
0
    江ノ電304号が9月いっぱいで引退するというので、
    その最後の姿をこの目に焼き付けるべく、江の島へと向かった。
    などと書きながら、実は江ノ電に乗るのは、今回が初めて。

    取り合えず、藤沢駅から乗車。
    ビューポイントだという鎌倉高校前で下車し、304号がやってくるのを待つ。
    鎌倉方面から、やってきた304号。あわてて乗車し、再び藤沢方面へと向かう。

     

    それにしても、この車両はすごい混み様である。
    後ろ2両はガラガラ。空席もある。
    304号内、特に運転席のすぐ後ろでは、カメラを構えたおにいちゃんたちが窓にへばりついている。

    江の島で下車。304号が折り返してくるのを待つ。
    駅構内でもカメラを構える人が多い。
    一つ前の電車に乗り込み、再びビューポイントの鎌倉高校前へ。
    すると、小学生の男の子たちが、立派なカメラを持って304号を待っている。
    やってきた304号を撮る彼らを激写。ホームの端まで追ってきた。



    本日のお気に入り写真は、「長谷」電停での一枚。



    その後、鎌倉大仏を見物し、横浜に住む大学時代の友人の家へ子供を見に行った。



    鉄子のような一日であった。


    | 城戸久枝 | 路面電車 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(1) |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ