blog index

城戸久枝のブログ 車到山前必有路(進めば必ず道開く)

ノンフィクションライター 城戸久枝のブログです。
連絡先 saitasae@hotmail.com
facebookは 城戸久枝
城戸久枝@夏に児童書が出版されます。愛媛県松山市生まれ伊予市育ち。文筆業。『あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅』新潮文庫発売中
https://www.shinchosha.co.jp/book/121052/
映画弁当の日ナビゲータ&書籍担当。美術にはまる8才男児の母。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    児童ペン賞贈呈式
    0
      先週金曜日は、大賞をいただいた児童ペン賞贈呈式でした。賞をいただくのは、10数年ぶり。とてもありがたいです。これからも頑張って執筆にはげみたいと思います。









      写真は偕成社の担当編集者、藤田さんにいただいたものです。
      | 城戸久枝 | - | 14:32 | comments(0) | - |
      四国4県で番組放送
      0
        四国のみなさまに、お知らせ。 先日NHK松山ひめポン、NHK徳島で放送された、羽尻利門さんの講演と私たち家族のインタビューの番組が、明日、12月2日11時半から放送の四国4県向けのニュース番組の中でも放送されるそうです! ぐるっと四国 https://www.nhk.or.jp/matsuyama/hirukuro/ おそらくこちら。 四国4県のみなさまに、とどけ〜!
        | 城戸久枝 | - | 22:59 | comments(0) | - |
        NHK松山放送局ひめポン出演動画
        0
          ◆全国のみなさまにお知らせ!◆ https://www.nhk.or.jp/matsuyama/himepon/movie/ 昨日放送されましたNHK松山放送局のひめポンの動画が、 HPにアップされました! 羽尻利門さんの八幡浜での講演と、父と私、息子3世代のインタビュー。 八幡浜支局の記者の的場さんは、本当に丁寧に取材してくださって、私たちが、一番伝えたいと思っている言葉を、しっかりと伝えていただけたように思います。的場さん、ありがとうございました! 動画は2か月限定で公開です。ぜひお早めにご覧ください。 https://www.nhk.or.jp/matsuyama/himepon/movie/movie_191120-2.html
          | 城戸久枝 | - | 14:00 | comments(0) | - |
          テレビ出演のお知らせです
          0
            テレビ出演のお知らせです。本日、18時10分〜放送の、NHK松山放送局のひめポンという番組内で、羽尻利門さんの八幡浜講演の様子と、私と家族のインタビューが放送される予定です。支局でポンという、5分ほどんコーナーです。愛媛のみなさま、ぜひ。

            https://www.nhk.or.jp/matsuyama/himepon/
            | 城戸久枝 | - | 22:55 | comments(0) | - |
            はなちゃんのみそ汁上映とトーク
            0
              わがふるさと、伊予市のみなさま、愛媛のみなさま、そして、はなちゃんのみそ汁ファンの方、安武信吾さん、はなちゃんファンのみなさまへ。

              11月4日(祝)10時〜13時。私のふるさと、愛媛県伊予市で、映画『はなちゃんのみそ汁』上映会および、原作者の安武信吾さんとはなちゃんを福岡からお迎えして、トークライブが開かれます。

              安武さん、はなちゃんがそろってトークをするのは、とっても貴重な機会!! ぜひ、みなさま、お誘いあわせのうえ、4日はIYO夢みらい館へお越しください!

              トークの進行は私、伊予市出身城戸久枝がつとめさせていただく予定です。

              以下、詳細です。
              第12回いよし市民総合文化祭 IYO夢みらい館オープニングフェスティバル 地域交流イベント内
              感動映画&スペシャルトーク スペシャルゲスト 安武信吾さん、はなちゃん  進行 城戸久枝 
              11月4日(祝)10:00〜13:00
              (映画上映後、トークとなります)
              場所:IYO夢みらい館2階201会議室
              入場料無料 予約不要 誰でも参加できます。
              書籍販売、サイン会もあります。写真撮影もできるかも!?

              ※チラシで、安武信吾さんが監督、となっていますが、原作者です。すみません。

              ※駐車場が限られていますので、チラシでのご確認お願いします。

              ※当日は混雑が予想されますので、お早めのご来場をおすすめします。






              | 城戸久枝 | 愛媛なニュース | 14:20 | comments(0) | - |
              児童ペン賞大賞
              0
                「じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語」(偕成社)が、 第5回児童ペン賞大賞を受賞いたしました。




                http://jidoupen.jp/
                戦争のことを、中国残留孤児のことを、そして、父のことを次の世代に伝えたい。
                その一心で、はじめて児童書として出版させていただいたこの作品を、このようなかたちで評価していただけたこと、本当にうれしく思います。

                戦争から74年。記憶は消えても記録は残ります。

                これからも、記録を残すべく、ひとつひとつ、ていねいに向き合っていきたいと思います。
                みなさま、ありがとうございました!
                | 城戸久枝 | 物書き関係 | 17:48 | comments(0) | - |
                朝日新聞にインタビュー
                0
                  本日付の朝日新聞に、私のインタビュー記事が掲載されています。 今、私は雨の佐世保にいます。

                  https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S14128810.html?iref=sp_ss_date
                  | 城戸久枝 | - | 14:30 | comments(0) | - |
                  毎日新聞、時代の風に寄稿
                  0
                    本日付の毎日新聞朝刊、時代の風に寄稿しています。
                    孫に語り継ぐ戦争体験 新たな物語を家族に=城戸久枝・ノンフィクションライター
                    https://mainichi.jp/articles/20190804/ddm/002/070/048000c
                    実家に帰省し、地元の花火大会を見に行った。父は来なかった。花火をきっかけに始まった、じいじと孫の会話、戦争の記憶について書きました。
                    戦争の記憶のカケラは、あちこちに、まだまだ散らばっていると、思うのです。
                    | 城戸久枝 | - | 14:30 | comments(0) | - |
                    本日の西日本新聞
                    0
                      本日の西日本新聞に、「じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語」の紹介記事が掲載されています! 西日本新聞を購読されているみなさま、よろしくお願いいたします!
                      https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/530960/


                      | 城戸久枝 | - | 14:45 | comments(0) | - |
                      長崎に行ってきました!
                      0


                        じいじが迷子になっちゃった あなたへと続く家族と戦争の物語。発売から10日ほどが経ちました。

                        読んだよ! 小学生の孫にも読ませたい。息子に読ませました! そんな声をあちこちからいただいています。

                        本当にありがたいです。
                        いつか、そんなお子さんたちの感想を聞いてみたいなあ。
                        ぜひ、みなさんの声をお聞かせください!
                        実は先日まで、私は夫と息子と3人で長崎を旅していました。原爆資料館や平和祈念像をおとずれ、8才息子も、いろいろと感じたようです。
                        夏休み、家族で一緒に過ごす時間も増えているのでしょう。 ぜひ、みなさんで家族の歴史について、話してみませんか?
                        偕成社のウェブマガジンkaisei webの「作家が語るわたしの新刊」というコーナーに、私、城戸久枝のインタビューが掲載されています。
                        https://kaiseiweb.kaiseisha.co.jp/a/ath/ath1907/
                        | 城戸久枝 | - | 22:16 | comments(0) | - |
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << January 2020 >>

                        bolg index このページの先頭へ